Passageのインストール時に.NET Framework 4.7のインストールに失敗した場合の対処方法はありますか?

掲載日: 2017年09月15日 15時17分

対象バージョン

v.2.5.0

詳細

Windows 7環境でPassage v2.5.0をインストールした場合、.NET Framework 4.7が自動でインストールされますが、このときご使用中のOSの環境によっては.NET Framework 4.7のインストールに失敗する場合があります。

これは、Microsoft社よりWindows 7 へのインストール時の既知の問題が公開されており、.NET Framework 4.7 のインストールを行う際にOSの環境によってはあらかじめ修正モジュールのインストールが必要になります。

 「Windows 用の.NET Framework の 4.7 オフライン インストーラー」
 
 記事中の「この既知の問題の資料」をクリックすると、問題についての技術情報と
 修正モジュールのリンクが表示されます。

 

対応手順

① 事象が発生したPCに管理者権限でログオンします。
② 以下の技術情報のサイトから修正モジュールをダウンロードしてインストールします。

 「修正モジュールのダウンロードサイト」
 

 ※ 修正モジュールをダウンロードする際は、使用中のOSタイプに注意してください。

③ 技術情報「Windows 用の.NET Framework の 4.7 オフライン インストーラー」から .NET Framework 4.7 オフラインインストーラーのパッケージをダウンロードしてインストールします。
④ PCを再起動します。