デスクトップのショートカットを開くと警告メッセージが表示されてしまいます。この表示をさせない方法はありますか?

掲載日: 2018年07月13日 13時01分

対象バージョン

すべてのバージョン

詳細

本事象はネットワーク上の場所を使用していることに起因したOSの仕様です。
対処方法の操作で回避できるかをご確認願います。

対処方法

本手順では、リダイレクトサーバーを警告なしのセキュリティゾーンに登録します。
本設定はログオンユーザーごとに設定する必要があります。

①現象の発生するPassageクライアントでIE(Internet Explorer)を開きます。
②IEの右上にある歯車のマークから[ツール]-[インターネットオプション]をクリックし、[セキュリティ]タブを選択します。
③「セキュリティ設定を表示または変更するゾーンの選択」で<ローカルイントラネット>をクリックし、すぐ右下にある「サイト」を選択します。
④ローカルイントラネットのダイアログが表示されるので、以下の設定になっていることを確認します。
 ・イントラネットのネットワークを自動的に検出する → チェックを外す
 ・他のゾーンに指定されていないローカル(イントラネット)のサイトをすべて含める → チェックを入れる
 ・プロキシサーバーを使用しないサイトをすべて含める → チェックを入れる
 ・すべてのネットワークパス(UNC)を含める → チェックを入れる
⑤「詳細設定」ボタンをクリックし、「このWebサイトをゾーンに追加する」の欄に、以下のようにリダイレクトサーバのサーバー名またはIPアドレスを入力して「追加」ボタンを選択しウィンドウを閉じます。
 ■Webサイトをゾーンに追加する文字列
  file://(サーバ名またはIPアドレス)

  例)
  file://redirectsv
  file://192.168.40.3

  ※ここで登録する値はPassageをインストールした際にダイレクトサーバを指定した文字列にしてください。
  (ホスト名での指定ではホスト名、IPアドレスの指定ではIPアドレスとして入力)

⑥開いているウィンドウを保存して閉じた後、該当のショートカットを実行いただき、警告が表示されなくなっていることをご確認ください。