手順に沿って自動インストールファイルを作成してPassageのインストールを行ないましたが、インストールがされません。なぜでしょうか?

掲載日: 2018年07月18日 16時34分

対象バージョン

v.2.5.0、v2.5.1

詳細

自動インストールを行うための応答ファイルが正しい値に設定されていない可能性があります。

手順書内の応答ファイル(issファイル)を編集する文字列で一部紛らわしい箇所がありますのでご確認いただけますようお願いいたします。

応答ファイル(iss)内の以下の部分を見直して必要に応じて修正願います。

・修正対象ファイル:setup_x64_win10_in.iss (setup_x64_win10_in.issの場合)
・修正箇所:
  (修正前)
     UseProflsolate=1
    ↓
  (修正後)
     UseProfIsolate=1

     ※Profの後の "I" は、大文字のアイ(I)となります。
      lateの "l" は、小文字のエル(l)です。

また、該当のPCでPassageをインストール後にアンインストールされている場合は、以下のフォルダが存在しないことを確認してから自動インストールをお試しいただけますようお願いします。

C:\Program Files\YRL\Flex Work Place Passage\Disk
※上記のフォルダが存在する場合は、フォルダを削除してからPassageをインストールしてください。

また、設定ファイル(psgconfig.xmlおよびpsgpolicy.xml)をカスタマイズしてPassageをご利用いただく場合は、自動インストール一式のフォルダー「自動インストールツール」フォルダーにカスタマイズ済みの設定ファイルを配置しておいていただきますと、カスタマイズ済みの設定ファイルを使用してPassageを自動インストールできます。

<注意点>
カスタマイズ済みの設定ファイルを使用してPassageを自動インストールする場合は、自動インストールするPassageのバージョンと同じバージョンの設定ファイルが必要です。
そのため同じバージョンのカスタマイズ済み設定ファイルをご準備ください。